トリア 4X 違い

トリア4Xと違いを検証した結果、私が選んだのはこちらでした

トリア4Xとトリアプレシジョンの脱毛器についての違いを検証しました。トリア4Xとの違いは以下をご覧になって参考になさってみてください。

 

先日、「トリア パーソナルレーザー脱毛器プレシジョン」を購入しました!

 

トリアと言えば、クリニックレベルのレーザーを搭載した脱毛やスキンケアの美容機器で有名なアメリカの会社ですよね。脱毛器もこの種類以外に、「トリアパーソナルレーザー脱毛器4x」というのを発売しています。

 

どちらにしようかかなり悩みました。いろいろネットを調べても、効果や使い方には違いがないようなので・・・。だったらば、自分のニーズにどっちが合っているかなと思い、「トリア パーソナルレーザー脱毛器プレシジョン」にしました。

 

私がどのような観点で選んだか記載しますので、あなたのニーズと同じか確認してください。もし一緒だったら、「トリア パーソナルレーザー脱毛器プレシジョン」の方がお勧めです。

 

>>トリア脱毛器4Xとプレシジョンの違いの情報満載!詳細はこちら

 

トリアを細かい部分に使いたかった

 

実は私はワキ脱毛のエステに行ってたことがあるんですよ。

 

けど、その時に毛周期(毛の生え変わりの周期)にちゃんと行くことができず、何本か残ってるんですね・・・。たくさん残っているわけではないので、普段手入れする習慣がなくて、ある日突然大問題になるんですよ。暑くなってノースリーブを着て家を出た日とか、急にデートの約束が入った日とか。

 

その度に大急ぎでコンビニで毛抜きか剃刀を買ってきて、会社のトイレでこっそり手入れをするのが本当にもうイヤで・・・。トリア プレシジョンなら軽くて小回りが利きそうなので、そういうワキのピンポイントの部分や顔、手や足の指、ビキニラインに使いやすいかなと思いました。

 

(ちなみにプレシジョンは200g、4xは584gとのことなので、約2倍の重さですね。584g=ペットボトル1本分と思うと、それを何十分も持ち続け、身体のあちこちにかざすのは正直しんどいと思いました・・・)

 

トリア プレシジョンは4Xより価格が安い

 

「トリア パーソナルレーザー脱毛器プレシジョン」は36,800円。「トリアパーソナルレーザー脱毛器4x」は54,800円。やっぱり、この値段差は大きかったです。

 

私は気になりませんでしたが、最後に「トリア パーソナルレーザー脱毛器プレシジョン」の方がちょっとだけ残念な点を。プレシジョンは1回の充電で使えるのが15分、4xは30分になります。15分だと両ワキの手入れに、30分だと膝下の手入れに十分な時間と言われています。

 

私はチョコチョコあちこち使いたかったので気になりませんでしたが、じっくり全身やりたい方には「トリアパーソナルレーザー脱毛器4x」の方が良いかもしれませんね。

 

トリア4Xの違いまとめ

 

・トリア4Xはバッテリーが30分もつので1度で広範囲を脱毛したい人向き

 

・トリア4Xはレーザー出力レベルが5段階と細かい設定なので脱毛字体が初めての人にも向いている

 

・トリアプレシジョンは価格が安く、4Xよりも軽量で小さいから手軽に使いたい人向き

 

・トリアプレシジョンはヒゲやワキ、毛の指、顔、ビキニラインなどの細かな部分に集中したいときに疲れにくいので向いている

 

以上のような感じにまとまりました。勿論、例外もあるのであくまでも参考としてご検討していただけると幸いです。

 

>>トリア脱毛器4Xとプレシジョンの違いの情報満載!詳細はこちら